歩くことは踊ること

歩学塾UME2が、歩き方や踊りの事、体作りの事などを、つらつら書いております。

肉体は人生に最適化していく

自分の体を見てみよう。
誰もいない部屋で裸になり鏡の前に立ってみよう。

どうでしょうか。

まずは勇気を持って、ありのままの自分の体を認めよう。

なぜなら、その体は「これまでの人生の結果」なのだす。
あなたが生まれてから今に至るまでの、すべての結果なのだす。

(歩いたり、走ったり、座ったり、立ったり、横になったり、寝返りを打ったり、携帯電話を触ったり、車を運転したり、食事をしたり、トイレに入ったり、お風呂に入ったり、等々。。。)

 
よく使われる筋肉ほど発達して、使われない筋肉はどんどん衰えていきます。

よく使う関節は柔らかくスムーズに、使わない関節はどんどん固着していきます。

そして、摂取しすぎたエネルギーは脂肪としてどんどん備蓄されていきます。

その結果、体は、どんどん人生に「最適化」していきます。


もし引き締まった体になりたいと願うならば、どうしたらよいのだろうか。

答えは簡単!

生活スタイルを変えれば良いのである。
そうすれば、体は新しい生活スタイルに適したものへ変化していきます。

肉体は人生に最適化するのである!

もしもその気があるのなら、今この瞬間から、そうなるように生きていけ。

がんばりませう。

コメント

書き手

◇名前
UME2
◇性別
男性
◇肩書
歩踊家
詳細なプロフィール
八千年公式サイト
◆instagram ume2_8000years
◇profile photo by Shigeki Tsuji

リンク